2012年03月24日

鎌倉へ

新築戸建ての検査立会いで鎌倉へ。静かな山あいの住宅。戸建ての検査はマンションよりも品質や作り方にばらつきがあり若干緊張を強いられるが、危なげない出来栄えにまずは安心する。帰りは大船近辺で渋滞。こちらの方がこたえた。
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

分譲マンションの駐車場の外部利用の課税に思う

住宅新報の記事によると、分譲マンションの駐車場の空いているところをマンション外の人に賃貸した際の収益が法人税の課税対象になるという基準が、国税庁により明確化されたとのこと。

http://www.jutaku-s.com/news/id/0000016634

若者や高齢者の車離れがすすんで、実際に空きが増えつつあるよう。おそらく都市部でのことだと思うが。

とはいえ、郊外のファミリー層ターゲットのマンションでは、まだ100%でよいのだろうけど、確かに23区の住宅地に集合住宅を計画するときには、以前より駐車場は少なめに設定することが増えてきています

こうなったら、空いたスペースを無理に駐車場として賃貸しないで、菜園とか、地域のコミュニティスペースとか、災害時用の利用とか、ランドスケープ的な利用や社会還元を考えて、リデザインしてはどうでしょうね。もちろん、管理組合の重要な資金源になっているのは確かでしょうから、資金でなくても生活や福祉、地域に還元される利用方法が求められそうな気はしますが。
posted by 山内彩子 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ●日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

レーベンリゾシア ヴェスティ ブルー

120304.jpg
湯河原の海岸(まさに海岸!)に建つリゾートマンションです。
プライバシーの問題があるので室内からの写真は載せられないのですが、リビングからの風景は、海。余計なものが一切目に入りません。まるで客船の最上階のデッキからの眺めのようです。さすがに初めての体験でした。
建築的な特徴は、まずバルコニーが深い。3.5mあります。普通は面積に入らないよう2mと決まっているので、完全な海辺リゾート仕様です。もう一つは自動の除湿機が実装されていること。大変勉強になりました。
データ:JR東海道線湯河原駅よりバス、売主 (株)タカラレーベン、設計 (株)柳学アーキテクツ、施工 東海興業(株)・ライト工業(株)建設共同企業体
posted by 大川信行 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーベンリゾシア ヴェスティブルー

120304.jpg湯河原へ。敷地が海に面しているというリゾートマンション。リビングからは海しか見えません。バルコニーにいると、客船のデッキにいるようで不思議な感覚です。そこをねらってか、バルコニーの奥行きは3.5m。なかなか貴重な体験をさせていただきました。データ:JR東海道線湯河原駅よりバス、売主 (株)タカラレーベン、施工 東海興業(株)・ライト工業(株)建設共同企業体

posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする