2008年06月21日

松本塾

ARCHIBAUの今年度第一回目の松本塾はランドスケープアーキテクトの近藤卓さんと大成建設設計本部の勝又俊男さんという若手OBふたりの公演。卒業してからの生い立ちをプレゼして欲しいというオーダーに見事に応えてくれたお二人に感謝。と同時に僕も刺激を受けました。


posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●批評・文化活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。