2010年12月08日

子供の入院

5才の長女が、とある簡単な手術を受けることになり、付き添いで北里大学病院に二泊三日の入院生活を送ることに。意外に娘も非日常的な生活を楽しんでいたが、親の方も丸二日じっくりと病院内部を見ることができていい経験になった。まだ3ヶ月の下の子供も連れてウロウロしなくてはならないこともあり、外来患者がたくさんいるところをすり抜けるようは動腺は特に気になる。エレベーターしかり。衛生の問題はまず動腺にあるのだなぁ、と思う。


posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。