2007年02月10日

メディカルモールたまプラーザ

ここのところ、ブログにちょこちょこ書いていた現場がもうすぐ竣工します。
垂直面の緑化や、地下のドライエリアと建物にまとわりつく水景、屋上庭園などをデザインした、たまプラーザの医療・集合住宅複合施設、「メディカルモールたまプラーザ」です。
昨日は、圃場へ植栽樹木の検査などに出かけていて、現場には行っていませんが、足場のとれた垂直面の緑化部分がブログに載っていました。趣旨をよく分かってくださっています。
http://mm-tamapla.com/blog/archives/159/trackback/
垂直部分に土色が見えるのは我ながらなかなか良いと思っているのですがいかがでしょうか。
プランターに使ったエキスパンドメタルは光の向きによって全く異なる表情を見せるため、土と白い建物の仲介役としては面白いかなと思っています。

年が明けてから、先方のブログに現場の記録が密に書き込まれるようになったので、他の記事もぜひ見てみてください。
このプロジェクトは、事業の企画自体がとても興味深いものです。それについてはまたあらためて。


posted by 山内彩子 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ●庭とランドスケープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。