2007年11月13日

JV(共同企業体):リフォームJV

リフォームJVなるものがあるんですね。知りませんでした。CM-Aで考えていることとほぼ同じなのだと思いました。
ちょっと今わからないのは、幹事会社は瑕疵保証を受けることになるとき、工事費全体に対する建設業許可がいるのだろうか・・ということ。


posted by 大川信行 at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ●CM・分離発注 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、森です。
まずは、心強い仲間の出現に感謝です!

リフォームJVですか・・・
専門業者の横の連帯と言う事ですね!

CM・Aと考えは良く似ていますが、CMrが存在しません。公平公正に判断し発注者の代行を行う事にCM・Aの意義があります。
「あなたの横にCMr!」相対するのではなく、横にいてサポートする。それが、CMrの原点だと僕は思っています。
Posted by at 2007年11月16日 22:45
森さん、コメントありがとうございます。リフォームJV・・・思想はまるで違うのですが、手続きのディテールで似ているところがありそうな気がしました。少しウォッチしてみます。
Posted by 大川信行 at 2007年11月17日 11:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。