2008年09月09日

アトラスタワー向ヶ丘遊園

080909.jpg4月から7月にかけて毎年日本女子大の西生田校舎に通っているので、向ヶ丘遊園のこの現場をよく眺めていました。
最近タワーマンションで、バルコニーのないところのサッシが足元まであることが多いですね。気持ちがいいし外観も軽快になるのですが、大地震時には建物がこわれなくても中の家具が問題を引き起こすことが多く、この場合は家具が外に飛び出す可能性がなくはないと思っています。(特にキャスター付きの台に載せたテレビとか)ちょっと気にした方がいいかもしれません。
データ:小田急線向ヶ丘遊園駅より徒歩、売主 旭化成ホームズ(株)、設計 (株)INA新建築研究所、施工 三井住友建設(株)


posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

サニーコート立川

内覧会では大抵、施工会社の社員が部屋の中まで同行するのですが、中には同行しないケースもあります。(長谷工さんの場合は経験上ほぼ全て同行は無しですね。)今回も同行は無しでした。この場合ちょっと買主に不利だと思うのは、直して欲しい個所を「指摘事項」として書類に書き出すのを自分でしなくてはならなくなるところです。指摘個所が多数になると面倒なうえ、どう書いていいか素人なのでよくわからないというストレスも加わって、「まぁこのくらいいいか」という方向に流れがちです。我々のようなプロが同行するとその心配はなくなるのですが、そのフィーは買主さんが負担しているわけです。
データ:JR京浜東北線川崎駅より徒歩、売主 (株)アートハウジング、設計 (株)アトリエ禅、施工 (株)ナカノフドー建設
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ブリリアタワー川崎

080724.jpg「階高(かいだか)」というのは、例えばある階の床からその上の階の床までの高さをいう訳ですが、これは一般的に梁の大きさで決まるので、下層階の方が上層階よりも階高が高くなります。それで素直に作っていくと、下層階の方が天井の高さが高くなるわけです。超高層になるとさらにその傾向も強くなります。今回伺ったお部屋も天井高2900以上。広さや方角、眺望に比べるとあまり議論されない付加価値です。
データ:JR京浜東北線川崎駅より徒歩、売主 東京建物(株)・(株)ジェイアール東日本都市開発・東日本旅客鉄道(株)、設計 三井住友建設(株)、施工 三井住友建設(株)
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

ウェリスシティ大森タワー

080628.jpg大森の駅から徒歩すぐの超高層。雑然とした街中なので、総合設計ですっきりした街区は爽やかな印象。
何とも専門的な話なのですが、特別避難階段の構造が独特。文章では説明しづらいのですが、二つ避難階段が重なっていて一つの階段室に入っている。二重の螺旋階段は知っていましたが、二重の避難階段は丁寧に区画しないといけないので大変だったのではないかと思います。
データ:JR京浜東北線大森駅より徒歩、売主 NTT都市開発(株)京浜急行電鉄(株)、設計 (株)日総建、施工 (株)大林組
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

鎌倉の立会い

以前マンションの内覧に立ち会った方のご紹介で鎌倉の戸建の内覧立会いに。戸建の立会いはほとんど紹介や口コミで、ありがたいことです。建物は大きな問題も見当たらず。なによりです。
「栄光学園ってここにあるんだ」という感じで横を過ぎる。OBの知り合いが何人かいて、時々話題になるもので。
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

ライオンズマンション墨田押上

080426.jpg計画中の新東京タワー最寄のエリアということで、そういう目で見ると駅周辺は近未来へ向けて独特な空気が流れているような気がしてきます。
レゾネーターペヤガラスなるものを初めて見ました。防音性能と断熱性能を兼ね備えたガラスということです。サッシで防音性能がとれていてもガラスで台無し、ってことがなくなるということだと思います。これも初めて見るメーカーのルーバー面格子と相俟って、とてもメカニカルな印象。
データ:東京メトロ半蔵門線他押上駅より徒歩、売主 (株)大京、設計 シオックス(株)、施工 西松建設(株)
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

本牧

急な依頼があり、本牧のとある木造戸建の売り物を見に行く。山手の駅で降りたのは初めてかな。
崖と言っていい傾斜地に面して建っているのだけど、その崖の上というか向こうは三溪園の敷地。遊園地だと塀であっちとこっちがはっきりする訳ですが、こういう庭園は地形の区切りが園地の区切りだったりするのかもしれませんね。←相方の得意分野だが、特に何も聞いていない。
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

アデニウム町屋

080309_2.jpg保育園の行き返りの道沿いでアデニウム「町田」が販売中だからか、電話を受けたウチの山内は完ぺきに「アデニウム町田」と聞き間違えました。
同日2件まわるのは異例なのですが、比較的方面が近いということと、合流時間未定ということで引き受けさせてもらいました。
結果的には今年に入ってからに限ると指摘が一番少ない立会いに。事前の検査がしっかりしているという印象。
データ:東京メトロ千代田線町屋駅より徒歩、売主 (株)ジョイント・コーポレーション、設計 (株)共同建築設計事務所、施工 (株)合田工務店
posted by 大川信行 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャリエ錦糸町石原

080309_1.jpgというわけで、「シャリエ」に来ました。なるほど思想が似ているという印象。履き出し窓の下端の納まり、収納、ベントキャップなどに特徴が。
エコジョーズ、増えました。この給湯器の排水やエアコンの室外機の排水って、散水などに使えないですかね・・・なんてことを前から考えているのですが。我が家では室外機の排水は夏場バルコニーの植物の水遣りに使っています。一応エコ。
データ:JR総武線錦糸町駅より徒歩、売主 東レ建設(株)、設計 東レ建設(株)、施工 東レ建設(株)
posted by 大川信行 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

オーベル相模大野ブライトアベニュー

080307.jpg三島と反対で自宅の本当に近く。交通機関を使おうとするとかえって行きにくいので、25分ほど歩くことに。
外観を見て「うまいなぁ」という印象。マンションを知り尽くしている設計事務所だからか。プランに影響を及ぼすことなく、ちょっとしたディテールの足し算で全体の印象をつくっている。大きさの割には、住宅街のスケール感にも馴染んでいる。
データ:小田急相模大野駅より徒歩、売主 有楽土地(株)・南海辰村建設(株)、設計 (株)東急設計コンサルタント、施工 南海辰村建設(株)
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

エルシオ玉川上水 その2

別の依頼者のために、2週続けエルシオ玉川上水に。
住戸の位置は、立会い時の緊張感に多少なりともに影響します。最下階、最上階、ルーフテラス付、上がルーフテラス、隣がエレベーター、隣が共用施設、下が駐車場、ロフト付(で屋上に出られる)、部分的に地下、・・・
などは予想もしない事が起こる可能性もあるので、慎重に見るようにしています。
データ:西武拝島線・多摩都市モノレール玉川上水駅より徒歩、売主 西武鉄道(株)、設計 (株)設計工房デザインシステム、施工  西武建設(株)
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

シャリエ三島広小路レジデンス

080301.jpg三島ということでこれまでの立会いで一番遠いかと思い地図で確認すると、自宅から直行の場合以前行った宇都宮の方が遠かったです。いずれにしても、呼んでくださる方がいれば、できるだけ応えたいと思っています。
付近は東レさんの関連施設が多いそうで、「シャリエ」というブランドはこの辺りでもっとも信頼できるブランドのひとつ、ということでした。実は今月、全く別の場所の「シャリエ」にも行きます。
データ:伊豆箱根鉄道駿豆線三島広小路駅より徒歩、売主 東レ建設、設計 東レ建設、施工 東レ建設
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

トワイシア用賀エアリーレジデンス

080224.jpg用賀駅すぐ近くなのですが、高速道路に面しているために驚きの騒音対策がなされていました。給気口から音が入らないよう各室への機械給気、キッチン用の単独機械給気まではわかるのですが、平面が特徴的です。
一見、よくある片廊下型なのですが、廊下にすべて防音対策としてサッシがはまっています。それでいて、そのサッシ越しに廊下に面する居室の採光をとっている・・・何を言っているかわからないかもしれませんね。とにかく、ありそうであまりないプランです。
データ:東急田園都市線用賀駅より徒歩、売主 三菱地所(株)・野村不動産(株)、設計 鉄建建設(株)、施工  鉄建建設(株)
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

エルシオ玉川上水

080223.jpg西武拝島線の線路と玉川上水まさにそのものとに挟まれた細長い敷地。189戸。細長いというのはマンションにとってある意味効率的。全戸玉川上水に向いていてシンプルな構成。そういえば以前訪れたアルテヴィータも線路と線路に挟まれた細長い敷地でした。こういう敷地の場合、眺めとか日照の条件は全戸似てくるのですが、エントランスが一番端にあると、エントランスから遠い・近いというのが住戸によって劇的にちがってきますね。
データ:西武拝島線・多摩都市モノレール玉川上水駅より徒歩、売主 西武鉄道(株)、設計 (株)設計工房デザインシステム、施工  西武建設(株)
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

レイディアントシティ向ヶ丘遊園フランス街区

080215.jpg隣のイタリア街区にも以前行きました。当時まだ3階あたりの躯体を工事中でしたが、全体ができると付近の光景が一変しました。前回は雨で薄暗くて今回は晴天だったこともあるかな?
しかし、長谷工さんの作るマンションは、日本綜合地所さんのように極めて特徴的な開発方針を持つデベロッパーさんが売主でも、何と言うか、作り方が一貫しています。基本的な部分のディテールやら使用するメーカーやら体制やら、見る人が見ればどの物件もほとんどブレがないことに気がつきます。だからこそ、ゼネコンの違いよりも「その現場」の違いが、見えてきます。
データ:小田急線向ヶ丘遊園駅よりバス、売主 日本綜合地所(株)、設計 (株)長谷工コーポレーション、施工 (株)長谷工コーポレーション
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ドレッセ美しの森セントヴェール

たまプラーザは数年前から駅の両側で建設ラッシュ。当社もメディカルモールたまプラーザのランドスケープを手掛けています。ドレッセ美しの森セントヴェールに先立ってできたドレッセ美しの森フロラージュにも訪れたことがあります。その他にも「美しの森」で他のマンションにも行っており、このあたりは見慣れた風景となりました。
最近はエントランス入口だけでなく各住戸の玄関先のインターホンにもテレビカメラがつくのが一般的になりました。設備の進化は続いています。
データ:東急田園都市線たまプラーザ駅より徒歩、売主 東京急行電鉄(株)・三菱地所(株)・中央商事(株)・三菱商事(株)、設計 (株)東急設計コンサルタント、施工 東急建設(株)
(写真ありません)
posted by 大川信行 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

プラウド横濱鶴見二見台

080128.jpg内覧会のやり方を、
・施工会社が同行する/しない
・売主が同行する/しない
で分類することができますが、大部分は
「施工会社は同行する/売主は同行しない」
というパターンになります。施工会社が同行しない例外は長谷工コーポレーションさん。長谷工さん施工のマンションはほとんど、内覧会時に誰も同行しません。
売主が同行する例外は、思い出す限りでは売主が三井不動産レジデンシャルさん、住友不動産さん、野村不動産さんの場合。どんな人がつくかは売主によりまた違いますが。
さてこのマンションは売主野村不動産、施工長谷工コーポレーション。どういうパターンだったでしょうか。正解は「売主も施工会社も同行する」でした。
データ:JR京浜東北線鶴見駅より徒歩、売主 野村不動産(株)、設計 (株)長谷工コーポレーション、施工 (株)長谷工コーポレーション
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

アーバンドック パークシティ豊洲

080115.jpg最近訪れるマンションはどこも「ビッグプロジェクト」なのですが、このタワーマンションは各階の平面が大きいと思います。全体で1400戸を超えています。都市計画などの関係上、都心でも内陸部では計画するのが難しい形かもしれませんね。
設備も新しいものが盛りだくさんで、特にFEMINITYというホームITシステムが採用されていて、住戸内の設備やセキュリティなどと連動しています。またこれからいろいろ勉強が必要です。
データ:有楽町線豊洲駅より徒歩、売主 石川島播磨重工業(株)・三井不動産(株)、設計 三井住友・鹿島建設共同企業体、施工 三井住友・鹿島建設共同企業体
posted by 大川信行 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

コットンハーバータワーズ

080112.jpg毎年かなりの数のマンションを見る機会があるのですが、なかなか訪問記を書くことができません。「今年こそ」なのですが、全部をきちんと書こうとせず、もう少しルースにやろうと思います。
横浜のコットンハーバータワーズを訪れました。初めて行きましたが、みなとみらいを少し引いて見る位置にあって、夜景がきれいそうですね。横浜の海岸沿いは地下鉄ができたり今でも道路の整備が続いていたり、地道な都市計画がどんどん実を結んでいく感じがあってまだまだ楽しみな街だなという印象を持ちました。まだまだビックプロジェクトが続きます。
データ:JR横浜線東神奈川駅より徒歩(で行きました)、売主 JFE都市開発(株)・三菱地所(株)・野村不動産(株)、設計 前田建設工業(株)、施工 前田建設工業(株)
posted by 大川信行 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ガーデンズコート武蔵小杉

日誌を更新したほうがよいですよとある方からアドバイスをいただきました。ありがとうございます。これがなかなか難問です。ちなみに内覧に行った箇所すべてについて日誌を書いているわけではありません。ただ時間があるときには少しずつ遡って書いていきたいと思っています。
5-6年前、熊谷組の方に二重床と幅木について遮音の観点から独自の施工方法を聞いたことがありました。今回、その実践をみることができました。売主によらず、設計・施工会社のオリジナリティが建物に出てくるというのはいいことだと思っています。
以前二度ほど伺ったプラウド武蔵小杉の殆どとなりといった立地だということが、歩きながらわかりました。こんな再開も楽しいものです。もういたるところ駅を降りれば、そんなマンションがあります。
データ:東急東横線武蔵小杉駅より徒歩、売主三井不動産(株)・住友不動産(株)、設計(株)熊谷組、施工(株)熊谷組
posted by 大川信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●内覧会・立会業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。